2016年07月24日

長野県の小布施は

しばらくご無沙汰でしたが、2,3日長野に行っていましたので、その間ブログの更新が止まっておりました。。
長野県には有名なところは沢山あるのでしょうが
今回、小布施(おぶせ)という町に行きました。

あまり有名ではないのか(?)私は今回行くまで知らなかった地名なのですが
こりゃまた綺麗な町でした。
町ぐるみできれいに保っているという感じですか。
IMG_0213.jpg
北斎ゆかりの地ということで、北斎館という施設があります。
で、その周囲は昔ながらの家並みや小道や酒蔵などが並んでいて
こじんまりしたなかに風情があります。
src_19811490.jpg
ちょっとブラッと歩くだけでもう一つの美術館「中島千波館」というのもあり、町全体が文化レベル高いなあという印象を持ちます。

中島千波さんも良かったのですが、たまたま併設されていた郷土の作家紹介展で小山利枝子展というのをやっていて、かなり私の好みだったのも予想外の収穫でした。
IMG_0214.jpg
めずらしく「撮影可」だったので作品を撮りましたが、結局図録も買ってしまいました。
posted by kazyhazy at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

夏休みは色々・・・

IMG_0809.jpg
昨年の滋賀県の教育美術展の特選以上の作品が、夏休みの前半に展示されていました。
これらの作品を使った教師向けギャラリートークの日です。
凄い数の先生方が勉強しに来ていますね。

小学校で図工以外が専門の先生は、「こういう機会に勉強しよう」とたくさん来られているようです。
保幼、低学年、高学年、中学校・・・に分かれてギャラリートークをするのですが、中学校の進行役として行ってきました。

しかしまあ、週のうち何回美術館に行くんでしょうね私は。
確実に学校へ行くよりも多く、まるで美術館の職員のように通っています。

posted by kazyhazy at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

国立新美術館に行った

土曜日に国立新美術館に行ってきました。
(東京に行ったついでに)
IMG_0647.jpg
本当はもっとマイナーでディープなアートを探索しようと思っていたのですが、あいにくの雨で余りウロウロできなかったのです。そういうわけで屋根のあるところをウロウロしようと、ここに来ました。
(まだ行ったことがなかったので)
IMG_0648.jpg
建物も、中のカフェもアートですな。

関東に来るたびに思うのですがアートに関しては地域間格差が激しすぎませんか。
この場所から歩ける範囲に、まだ2つも大きな美術館があるんですよ。

選挙の時の「一票の格差」以上に腹立たしいです。
これはもう憲法違反でしょう(笑)
posted by kazyhazy at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

メディア芸術祭(国立新美術館)1

ああ、今日も福井のことを書かなかった・・・・。
しかも新しいシリーズを立ち上げてしまったりして。
<色:#006600>国立新美術館で開催されている
文化庁メディア芸術祭。
非常に私好みの作品が受賞しているようです。
今年の受賞作品こちらのサイトで紹介されています。

受賞作の中には
この<リンク:http://>ブログでもたびたび登場した佐藤雅彦氏の名前も!

ああ行ってみたいなあ。
けど翌週も東京行きだから、許されへんやろなあ。
会期が重なっていればラッキーだったのに・・・つづく
posted by kazyhazy at 09:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

美術館との連携project6

<色:#006600>衝撃の福井視察シリーズはまだ続くんですが、今回は別の話題。
まだ、肝心の一番衝撃のシーンを紹介してないからね!へっへっへ

昨日は本年度最後になるはずの連携プロジェクトに参加してきました。
このブログで紹介したり、
中美連しが」の大会で紹介したことを
またまたこのブログで紹介したり・・・・
ということで、なんとか鑑賞プログラム<色:#ff6600>パックが完成しそうです。

これが冊子の表紙。<色:#000000>(案)の文字もまもなく消えることでしょう。

美術館に到着して、主任学芸員の平田氏と出会い、
中美連「冬の研究大会」で共同戦線だったことを
「先日はありがとうございました」・・・・みたいな感じで話してたら
冬の大会にいなかったはずのT先生が
「知ってますよ〜」と言うではないか。
なぜかと尋ねると
<色:#ff6600>「ちゃんとブログ読んでるから」
だそうです。(笑)
posted by kazyhazy at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。