2008年04月20日

DTPのススメ(11)

<色:#006600>学会誌が送られてきました。

日本美術教育学会です。
「いやあ。相変わらずお美しい。」
な〜んて伊達男が女性を褒めるようなセリフですが、すごいものはやはりすごいです。

さすが専門家

これはいつも滋賀大学の<色:#ff6600>世ノ一善生先生がされているんですが、表紙も含めて非常にシャープなエディトリアルデザインで、勉強になります。

画像は目次のページです。

表紙も目を引くのですが、目次や本文など、何気ないページへの細かい配慮にこそプロを感じます。

「おいおい。デザインだけじゃなく学会誌の中身も読めよ」
と言われそうですが、
このコーナーはDTPのススメだからこれでいいのだ。(バカボン調)

鑑賞教育のBlogでおなじみ、小崎真先生の名前を中で見つけました。

すごいなあ。両方の学会で活躍ですね!


posted by kazyhazy at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | DTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

DTPのススメ(10)

<色:#006600>ああああああああああ〜

最近このブログのエントリーが滞っています。

あんなに毎日続けようと誓ったのに。

どうしても都合の悪い日が1日飛んでしまうぐらいだったのに。

ああああああああああああああああああ〜。
2日も間隔を空けてしまいました

右は、DTPで作った学級の掲示物です。
A1サイズの<色:#ff6600>でかいプリンターで出力した、学級開きで使った所信表明のための掲示物です。

年度当初の事務、学級経営、会議、分掌…に忙殺され、しかもこんな掲示物を作っていたらブログの更新が止まってしまいました。

もう2度とこんなことは決していたしません。(うそです)

「ごめんなさい」と素直に言おう。(本当にすばらしい人)
posted by kazyhazy at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

DTPのススメ(9)

<色:#006600>学期始めということで、学級経営掲示物についても色々と考えている今日この頃です。

まだ新しいクラスの生徒の顔を見ていない状態なので、生徒の意見を取り入れたり、生徒が何かを作ったりという段階ではないんですが、
教師側から提示するようなものに関しては、せっかくだからイラストレータを使っています。

この画像は清掃分担のための掲示物です。
矢印の下に各班のチェックカードがぶら下がることになり、
担当が変わるたびにそのチェックカードが移動していくといわけです。

ドロップシャドウが付いているのが
他のワープロで作ったのではないことを主張しています。(笑)

学級経営の指針もイラストレータで作って、A1サイズのプリンターで出力して、教室にデカデカと掲示しましたので、そちらの方も後日アップしますね。

でっかく印刷してもジャギーがでない。
これがドロー系ソフトの良いところです。
posted by kazyhazy at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

DTPのススメ(8)

<色:#006600>昨日は文字のアウトライン化の話でした。

もともと今のパソコンのフォントは、昔のようにドットが出いアウトラインフォントが入っているわけで、アウトラインで形作られて文字属性を付けられたフォントを、もともとの輪郭線に戻してやる操作なんですよね。

輪郭線だから拡大してもギザギザにならないし、フォントを持っていない他のパソコンで見ても同じように表示されるというわけです。

次に印刷屋さんとの間で問題になるのは、どんな形式のファイルにして渡すか…というところです。

EPS形式(エンハンスド ポスト スクリプト)が一番親切だ…というのが常識ですが、最近は色々です。
以前Windows版のイラストレータでEPS出力したら、エラーだらけで不完全EPSになってしまって、印刷屋とトラブってしまいました。

古い印刷屋さんほどMacが好まれるようです。
新しい設備を入れた会社から、順次windowsにも対応してきています。
続きを読む
posted by kazyhazy at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

DTPのススメ(7)

<色:#006600>研究紀要の季節ですね〜。(ちょっと話題が遅いか)
先日も印刷屋さんと話をして、本校の紀要の表紙の案を<色:#ff6600>データ入稿させていただきました。

「データ入稿」というのは紙に印刷したものを渡すのではなく、Adobeイラストレータなどを使って「」をこちらで作り上げて、メールやCD-ROMで原稿を送るというものです。

印刷屋さんの手間が省ける分、入札などでは安くなる場合があります。

その時の印刷屋さんとの会話の中で
「そしたら、<色:#ff6600>文字のアウトライン化をよろしく!」
と言われました。
(知っている人はちょっとマニアック?)

文字のアウトライン化」というのは…続きを読む
posted by kazyhazy at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。