2009年05月23日

買っちゃいました(2)

<色:#006600>前回、ノートパソコンを買ったときに
<色:#ff6600>「買っちゃいました(1)」
というタイトルを付けたのですが、(1)を付けたところがポイントですね。

実はあの頃から第二弾の予定があったのです!これです!
じゃーん。
学生時代から続けているシンセサイザーですな。

科学の進歩はすごいモノがあります。
この機械はもうキーボードというよりは、ほとんどスタジオです。
マイクをつなげれば録音もできるし、この一台でオーケストラ演奏も可能です。
一曲まるまる仕上げてエコーもつけてCDを作るところまで可能です。

昔はいろんな機材をつなげてやってたのになあ。(しみじみ)

曲をガンガン書いてバンドでやってた昔とは違って
今はなにしろ忙しい{汗}
この高価なオモチャで遊べる時間はあるのだろうか・・・いやない(反語)

近い時期にライブに出演されるグループから
一緒に出ないか?などという、うれしいお誘いもあって
このマシンの力を発揮できれば良いのですが・・・。


posted by kazyhazy at 20:19| Comment(7) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

買っちゃいました(1)

<色:#006600>買ってしまいましたパソコンを。
・・・って日々ブログを更新してるんだからパソコン持ってるだろう!と言われそうですが
今この入力に使っているのはデスクトップ。
(けっこう贅沢な部品を使ったBTOです)
買ったのはモバイルノートです。
<リンク:http://vaio.sony.co.jp/Products/Z2/gallery_window.html?phtNum=4&phtMax=18&phtSizeX=750&phtSizeY=500>

これです。
今まで学校に置きっぱなしだったノートパソコンが古くて
今年3年なのに進路の処理をするのに心許なかったので
買ってしまいました。

そうです。
なんと我が街では仕事用のパソコンを職員が自腹で買うのです!!
他にもい〜っぱい自腹で出さなきゃならないものが多くて、
こうやって市や県を越えて美術の活動をしてて、他地域の話を聞くとばからしくなります。
完全に職員の善意に甘えた経営です。
職業意識、労働意識、プロ意識を疑います。
(さすが教育予算全国最●位の本市です。)

ついでに液晶ディスプレイも買って、つないで2画面にするつもり。
そのためにもグラボが強力なヤツを選びました。

・・・というか、いつもCPUよりグラボを優先的に考えてるんですけどね。
(5教科より美術が大事ですから)

★関連記事 「脳内グラフィックボード1」「2」
posted by kazyhazy at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

3万アクセス達成!

<色:#006600>下の踊り場のエントリーをしているときには気づきませんでしたが
<色:#ff6600>30000アクセスを達成しているではないか!!!

来ていただいた皆様、ありがとうございます。

最近、エントリーが途絶えがちなのに、
妙にアクセスが多いことにも助けられて、この数字になりました。

記事の上下にある
「美術科教育」←押してね
と言うところを押せばジャンプするランキングも
余り投稿してないのに1位だったりするのには驚かされましたが
今日は2位のようですね。
あまり書けてないので1位はおこがましいので、2位でも十分すぎる光栄ですね。

読んでくれている生徒の皆さんも
普段は専門的でコメント書けないらしいけど
こういうときは書けるでしょ。
「せんせー、おめでとー」ってね。(笑)

なんか催促してるみたいですね。
posted by kazyhazy at 23:34| Comment(9) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

どこのブログ?

<色:#006600>あららららら。ちょっと上のボタンを押してみてください。↑
ブログ村というところの美術科教育のランキングに飛ぶんですが
見てください!

このブログがえらく上位にいるではありませんか。
(書いている今は2位です)

増えたのはアクセス数ではなくて(それも増えてるけど)
ボタンの数が増えたんですね(笑)
「美術科教育」←押してね!
・・・・というやつです。
本当に押していただいた方が増えたと言うことですかね。
ありがとうございます。

このボタンですが、増やすのにえらく苦労させられました。
他のブログ(yahooブログ、Exciteブログ、livedoorブログなど)
がどうなのか知りませんが
私が今書いているこの画面、Eduブログは結構大変なのです。

タイトルの「<色:#000000>B−side美術教育雑感」の文字が
ほかのEduブログよりも大きいのも
ボタンを記事内に増やすのも、CSSなのです。

ユーザー設定ページかなんかがあって、色々とアレンジしたり簡単に選択したり・・・ではなく
記号と数値暗号のようにドバーっと並んだ画面をにらみながら
「この行に、このコマンドを入れて・・・・ここの数値を変えて・・・・」
みたいな操作をキーボードでちまちま入力しながら、変化を画面で確かめて・・・(涙)

私のような「Web1.0世代」にはつらいです。

数日前の記事で、ラーメンズをアップしていた頃も
記事内に動画タグを埋め込めない!
みたいなので、このブログ内で動画を再生させずに
Youtubeにリンクしました。

薄い緑を基調としたこのページのデザイン(スキンと言いますが)
これも10種類しか無くて・・・・・

よそを知らないもんで
これで普通なのかも知れませんが
何かおすすめの情報があったら教えてください
posted by kazyhazy at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

画家の一生

<色:#006600>昭和初期に生まれた架空の画家を主人公にした小説「完全恋愛」を読了。
作者は牧 薩次(まきさつじ)となっているが、これは辻真先のアナグラム

なんか恋愛小説のようなタイトルですが、どちらかと言えばミステリー。
年末恒例のランキングでも上位に位置する小説です。
分厚い本なのに、画家の一生を一気に読んでしまえる面白さで、意外な展開にもグイグイ引っ張られていきます。

起こる事件もさることながら、昭和初期から平成まで、当時の世相や画壇の姿勢、画商や美術出版社との関係なども描かれ、興味を持って読むことができました。

当局の指示により「戦争賛美」「国威高揚」を目的とした絵を描かされた画家達が、時代が変わるとともに・・・・・なんて記述もあります。

まあ、一番の読みどころは「タイトルの意味」が最後に解るところなんですけどね。
posted by kazyhazy at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。