2012年06月28日

千客万来

今日だったら年休が取れそうなので、そちらにうかがっても良いでしょうか?
・・・とおっしゃって、他府県の先生が来校されました。
私の授業が見たいという奇特な方がおられまして、半日美術室におられました。
昨日のエントリーでもお知らせしたとおり、化石の制作(3年生)も終盤なので、あまり見所のない授業だったのではないかと恐縮しております。
4校時に一年生の授業があり、生徒とのやり取りの中でテンポ良く進めるタイプの授業だったので、唯一それだけでもご披露できて良かったです。

さらに今日は美術の初任者さんに教育長訪問があり、明日は人事主事訪問もあり、なんか落ち着かない日でした。
junnbisitu.jpg
午後は光村図書さんの「美術準備室」の取材を受ける予定が入っていました。美術部の取り組みに対する取材でしたので放課後もてんやわんやでした。
カメラマンさんに上手にのせられて、美術部の生徒達は盛り上がりまくりで、テンションの上がる一日でした。インタビューもあったので、どんな風に仕上がるのか楽しみです。
秋頃の「美術準備室」の美術部紹介に載るそうです。


posted by kazyhazy at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

記事の修復(5)

「マーク作り始めました」の修復ですが、しばらく間が空いてしまいました。
再開したのでお知らせします。
capture.JPG
(4)〜(6)までを修復しました。

マーク作り始めました(4)をリンクしておきます。
posted by kazyhazy at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

記事の修復(4)

記事の修復を再開しました。

「マーク作り始めました」(1)〜(3)までです。
リンクはコチラです。
posted by kazyhazy at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

記事の修復(3)

またまた記事を修復しました。
★いつも心に切り口を(6)骨と肉1
★いつも心に切り口を(7)骨と肉2
★いつも心に切り口を(8)骨と肉3
このシリーズで印象深いのは、コメントが結構入ったということもありました。それだからこそ、「ああ、こういう記事が求められているんだ」と気づかされました。感謝です。

これで「いつも心に切り口を」のT市編は完了しました。ついでに、T市に行った経緯などを書いた前段階の記事も修復しておきました。
★他府県の研究会にノコノコと・・・

次は「いつも心に切り口を」秋田編かな? 
それともT市編と同時進行だった「マーク作り始めました」シリーズかな?
どちらもコメントを沢山いただいたからです。

posted by kazyhazy at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

記事の修復(2)

ブログという物はツイッターほどではないにしろ、そこそこ気軽に書けるものとして登場しました。ですから芸能人のブログなんかは「画像」と「ひとこと」みたいなのが多いと聞きます。

このブログも、もちろん軽い情報提供で終わる日も多いのですが、たまに連載的に重い記事を書くことがあります。最近で言うと「題材を選定すると言うこと」のシリーズなんかがそうです。
けっこう色々なところから書くための材料を集めてきて、色々な人の実践や講話の中から必要な所をピックアップして、そこそこまとまった内容に対して言葉を出来るだけ厳選して、ブログで読んで解る程度の長さにシェイプアップしてお送りしております。

過去の記事でも、そういうエントリーに対しては思い入れもあります。
そして、そう言う記事こそが、ちょっと辛口で「B-side美術教育雑感」らしいとも思っています。

研究会などで初めてお出会いした先生から「B-side美術教育雑感、ずっと読んでます」なんて嬉しいことを言ってもらえるのも、こういう記事があってこそなのかな・・・なんて考えています。
「いつも心に・・・」シリーズも、そういう役割を担っているのかな?と思いながら修復作業をしています。
★いつも心に切り口を(4)
★いつも心に切り口を(5)
posted by kazyhazy at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。