2016年12月05日

満員必至!?冬の大会

寒くなってくると近づいてくるのが中美連しが冬の大会です。
以前にも「中美連しが」は春夏秋冬だと書きました。
春と秋に授業研、夏に研修会、冬に研究大会という流れが定着しています。

siga2017.JPG

そしていつも、内部だけでコネクリ回すのではなく
どどーんとゲストを迎えてやるのもウチの高齢・・・いや恒例です(笑)
これまでのゲストを一部紹介すると・・・
関西国際大学の松岡先生
東京、町田の花里先生
岡山大学の清田先生
北海道の山崎先生

などのゲストの先生方が高齢・・・いや好例です。
(機械の変換ミスで失礼な遊びをするのはもうやめます)

そして今回紹介している1/13(金)の大会のゲストは!
秋田から田中真二郎先生に来ていただきます。
これはもう満員必至ですね!
会場校に入りきるでしょうか、心配です。
申し込みはお早めにお願いします。

中学校美術ネットの方にも情報を上げていますので
そちらで申し込み方法を見ていただいてもいいし
このブログやFBにコメントを入れていただいても大丈夫です。

前日の夜の懇親会からお待ち申し上げておりまする。



posted by kazyhazy at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。