2016年11月24日

自分の授業はどうなってるのかと言うと (7)

trick11.jpg
今日紹介するのは特異体質というか特殊な能力を持った人たちですね。
天井やドアを通り抜ける力や、伸びる腕(これはワンピースの影響ですね)、ドアに貼り付く能力などです。

 天井の足と、ドアに貼り付くトリックは、すでに試行錯誤している姿について説明をしてしまったので解ると思います。
伸びる腕とドアを通り抜ける足には「黒画用紙」が活躍してくれています。
画用紙をはじめとして「綿はありませんか」「ハシゴは借りられますか」「バケツは・・・」「カッターマットは・・・」と生徒の要望に応えるのも大変だったことを覚えています

trick12.jpg
同じく特異体質の方々ですが、モデルになっている男子生徒は同一人物です。
この班は本当に色々なタイプのアイデアに挑戦してくれました
「トリックの方法はすぐわかるけれど、見ていて面白い」タイプの2枚ですね。
演技もいいのでモザイクなしの顔をアップしたいくらいです。


posted by kazyhazy at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。