2016年09月20日

文化祭でのステージ発表1

文化祭のステージ発表と言えば、吹奏楽や合唱や劇と言う印象があると思いますが、本校では毎年、美術科も発表の時間をいただいています。
もちろん
美術室を使った展示発表も行うのですが、これはやはり見たい者だけが見に来るというスタイルです。
ところがステージ発表の方は全校生徒の前での発表になりますから、計画や準備も色々とあります。

まずは私の方から有志を募ります。
毎年人数が多すぎるので、他の役割が当たっている生徒には遠慮してもらいます。
10人ぐらいが丁度よいのですが、なぜか毎年うまくいって、50人ぐらい集まった年も最終的には10人ぐらいになります。
IMG_0357.jpg
発表する内容は1学期の美術の授業の取り組みです。
全体のまとめ役である総監督を立候補で決め、
その生徒を中心に「どんな発表にしたいか」を相談です。
(上の画像がその様子です)
その結果、どんな役割が必要かも提案されていきます。
プレゼンソフトでの作業係やアナウンス係、インタビュー係などが決まったのは、2回目の集まりの時だったでしょうか?
IMG_0684.jpg
夕方はクラスの合唱練習や制作物があるので、(私も美術部の文化祭準備があるので)これらの話し合いは昼休みにやっています。

現在のところ、プレゼン作成と同時並行でシナリオを書いているところです。両方がそろったら、リハーサルに突入です。

続報を待て!・・・という感じです。



posted by kazyhazy at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。