2016年08月26日

美術教育学会(滋賀大会)3

学会の内容とは直接関係ないかもしれませんが
この春ごろから頻繁に使うようになって
重宝しているものが、美術教育学会(滋賀大会)にも役立ちました。

それは、iCloudなのです。

icloud.JPG

もともと写真やプレゼンでiCloudにはお世話になっておりますが
赤線で囲ったPagesをよく使うようになったのです。
これはワードのようなワープロソフトだと思ってください。

学会で発表するには2か月前に「発表概要」の原稿を上げないといけません。
これは当日の小冊子に載るものです。
それから、当日に発表を聞きに来てくれた方々への配付プリント
それとほぼイコールの自分の発表のシナリオ
そして発表者はその後、学会誌に発表内容を載せるので、その原稿
・・・・というようにワープロ大活躍です。

さらに会報への原稿依頼もいただいたので大変です。
毎日このブログを更新している場合ではないですね。

そんな私の強い味方なのがiCloudのPagesなのです。
Keynote(プレゼンソフト)だけはお金を出して買ってあったのですが
いつのまにかPagesも使えるようになっていました(謎です)

で、何が良いのかというと
どこからでもアクセスできるということなのです。
上の画像は実は、ウインドウズパソコンの画面キャプチャです。

学校のWinPCからもアクセスできるし
家でも続きができるし
移動中に何か思いついたときはiPhoneからでも文章を直せます。
保存しなくてもいつも最新の状態が維持されます。

機能に制限があるので何でもできるわけではないですが
こういうメリットをうまく使うと便利です。



posted by kazyhazy at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 学会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。