2014年02月24日

Q&A神奈川メモ(1)

前日の夕方に車で滋賀を出て三重へ向かい、加藤君を乗せて一路鎌倉へ。
長時間のドライブの果てについたのは「さすが鎌倉」というべきホテル。
kanagawa_2.jpg

翌朝、いつもの3人が会場校に向かうと、ほとんどセッティングが完了していました。
kanagawa_4.jpg

今回の神奈川での開催へ尽力くださったK校長も来ておられ、
聞くところによると「Q&Aをやるんだったら是非ウチの学校で!」と手を上げてくださったS先生が準備を進めてくださったそうです。
kanagawa_3.jpg
美術室を公開してくださり、成績をつける時期であるにも関わらず、こういう準備をしていただきました。9月Q&A埼玉以降S先生は、まるで私たちスタッフの一員のように意識してくださっているのが感じられて大変嬉しいです。(勝手に私が感じているだけだったらごめんなさい)

これまでにも、こういう「まるでスタッフ」という方々に助けられて開催してきたQ&Aですが、私自身が関西なので関西圏にいる「自分のことのようにQ&Aを大事にしてくださる」先生方をたくさん知っています。
もちろんこれまでの北海道や東北にもいらっしゃいます。こうして関東にも徐々に輪が広がって行くのを大変嬉しく思っています。

少し前だったら考えられないことですよね。こんなに遠くの美術の先生方がこれほど多くつながりを持つと言うことが。
kanagawa_5.jpg
Q&A神奈川最強のアイドルであるO先生とS先生が会話しているのを聴いて、その場で携帯から購入したブツが本日届きました。
さっそく小学生の娘と楽しい時間を過ごすことができました。(笑)


posted by kazyhazy at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後の物。私も持っています。職員室で,カード引いていたら遊んでいるとしか見られなかった(@mT)

今回のQ&Aは1日のみの参加でしたが、かなり自分にとって+@になった会でした。宮城の会でもお手伝いしますー。どんとこいー。
Posted by haku at 2014年02月25日 19:51
最後のブツをお持ちですか。さすがお目が高い。
Posted by カジオカ at 2014年02月26日 09:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。