2014年01月15日

怒濤の一月

meiji.jpg
大阪は堺の「アートクラブグランプリ」に生徒を連れて行った翌日、東京は品川の明治学院大学におりました。毎年この時期は美術教育関連の「お出かけ」が集中するので、毎年「怒濤の一月」と自分一人で呼んでいます。

新井哲夫先生が主催する美術教育の研究協力で毎年、滋賀から数名行かせていただいています。
行った滋賀のメンバーには、もう間近に迫った冬の研究大会があります。
それがもう今週末なのであわただしいです。

文科省教科調査官の東良先生も来られるし、充実した大会にしたいです。

今これを読んでいるあなた、もう申し込みましたか?県外からでもオッケーですよ!

次の週にはまた東京へ行きます。鑑賞の関係です。


posted by kazyhazy at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。