2013年12月28日

美術の授業内容の展覧会2

大阪で開催されているCGAT展の報告が届いたのでアップしますね。
cgat_1.jpg

画面左手にパネルが展示されていますが、それをアップすると・・・・
cgat_itou.jpg
こんな感じですね。それぞれの授業者が、どんな思いでその授業をしたのかがわかるようにパネルを制作しているのだそうです。
大阪教育大学の佐藤先生が中心になって企画運営されている展覧会です。
教育関係者だけでなく、生徒や保護者にも好評とうかがっています。
cgat_2.jpg
年末と言うことで色々忙しくてナカナカ家を出して貰えなくて、展覧会をみにいけないもので、特派員から報告して貰いました。(ああ行きたかった)
まあ、この一年、日本中を飛び回らせてもらったようなもんなので、時には我慢も必要か(笑)

 


posted by kazyhazy at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。