2013年12月14日

2013年を振り返る

12月も半ば。今年ももう終わりですなあ(しみじみ)
ということで
1年前のカレンダーを見ながら、この1年の自分の動きを振り返ってみました。

■1月は怒濤の日々だったなあ。
1月5日から東京の研究会に出席して
翌日の6日には、堺のアートクラブグランプリに生徒を連れて行って
翌週の12〜13日はQ&A岡山に行って
24〜25日は県内の研究発表大会だった・・・

■2月はQ&A岩手に行く・・・予定だったのですが、進路主任をしていたので、この時期に出かけるのは無理でした。結局県内の美術の役員会に行ったのが、唯一の美術のお出かけ。

■3月も進路事務に追われていたのですが、東京の研究会には出ました。つでに六本木に「会田誠展」を見に行きました。それから県内の本部役員会で次年度構想を練りましたね。

■4月から、なんと美術の授業がゼロになって指導員として市内を回ることになってしまいました。しかし東京には美術の研究会で行っていますねえ。

■5月はQ&A金沢がありました。それから秋のアートキャンプの打ち合わせをBSSの方々としていますね。それとまたまた東京に一回行っていますね。取っていただいた宿泊先が秋葉原だったのですが、ホテルに向かう道すがら何人のメイドさんに声を掛けられたことやら・・・(汗)ちゃんと振り切りましたよ、念のため。

■6月も東京。たしか用事のついでに「デザインあ」展を見に行ったのがこの時だったような。(あやふや)

■7月も東京。そして北海道!・・・北海道で研究大会があって多くの知り合いが集結する中、誰とも会わずに家族旅行で北海道を巡っておりました(笑) 大会に参加しておられる先生方に「どこのラーメンがおいしいか」とかを聞きながら旅行しておりました。

■8月のQ&A東京は木〜金。翌日からの土日は美術部活動!なぜなら翌日の月曜日は美術部展に作品搬入!さらに翌日に本部役員会!そして翌日に生徒を引率して展覧会鑑賞!・・・という美術三昧。「翌日」という言葉を何回使うんだというほど。翌週には県内美術科教員のための実技研修会も開いていますね。
26日には岡山県の美術部会から講師に呼んでいただいて、31日に東京の会合へ行って、やっと8月が終わります。

■9月は県内役員会があって、冬に公開授業をしていただく先生の指導案検討会。さらに美術資料の編集会議
Q&A埼玉もありました。終わったらみんな急いで帰って半沢直樹の最終回を見たと思います(笑)
月末に東京にも行っています。

■10月はアートキャンプ大阪があり、参加者や学生さんを相手に久々の美術の授業をしました。月末には美術部生徒を引き連れて兵庫まで行き、魚住東中学校の作品展を鑑賞し、交流してきました。

■11月はQ&A秋田でした。遠い場合は前泊するほうが良いのですが、前日に抜けられない仕事があって、当日の朝一番の飛行機で秋田へ向かいました。ところが霧のため着陸できず、午前中は秋田上空を旋回していて、午後からの参加となりました(笑)

■12月はQ&A三重です。会場準備して、司会して、自分の発表もして、アクション会議も担当して・・・・という予定です。その翌日には県内展覧会の審査があって、その翌日から(冬休み中だけど)美術部は活動します。今進めているプロジェクトが佳境に入ります!!!

・・・とまあこのように落ち着きのない一年でした。
(12月の予定はまだ消化していないんですけどね。)

  


posted by kazyhazy at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。