2013年09月08日

グルスキー展

IMG_1653.jpg
アンドレアス・グルスキー展に行ってきました。
六本木の国立新美術館です。
六本木と言っても六本木の駅で降りるより乃木坂で降りる方が近いような気がします。

乃木坂48で有名な乃木坂ですが、地下鉄の駅しかしらないし直通の通路で美術館まで行ってしまうのでどんな街なのかは全く知りませんが。

まあ何度来ても大きな美術館ですねえ。
こんなに大きな美術館があるのに、近隣にもいくつか美術館があります。
関東圏は多いですね。充実してますね。
一票の格差だけでなく、こういう格差も是正していただきたい。

さて同時に開催されていたのがポップアート展。ウォーホールやリキテンシュタインなど人気の作家です。チケット売り場で列が出来ていたのはそのセイだろうと思ってグルスキーの方へ入ると、こちらもまた大繁盛。

モナリザやパンダではないのに、こんなに美術館って賑わうもんなの?

地元の、閑散とした雰囲気に慣れているので、
それほど一般的ではないと高をくくっていたグルスキー展の盛況ぶりに驚かされました。
実際、一見の価値有りの素晴らしい作品でしたが。
IMG_1655.jpg



posted by kazyhazy at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。