2013年06月27日

授業は久しぶりだ!

指導員となって各校を回る日々。
以前にも書いたとおり授業はゼロの日々。
先日、2年目の先生が「クリスティーナの世界」で鑑賞授業をやるという。

自分もやりたかった題材であり、生徒の反応に興味があったので、現在の役目とは全く関係のないクラスの授業に潜入して、その先生の授業を参観することにした。
クリスティーナ.jpg
授業が終わった後「どうでした? どうしたらもっと良くなりますか?」と聞いてくる先生だからすばらしい。急遽ミニ授業研究会の開催です。

さんざん話し合ってワークシートも作り直して、翌週に再チャレンジです。
なんせ9クラスもあるので教師の成長にはもってこいです。(生徒にはちょっと申し訳ないけど)

その先生が改良案で授業をして、それを見て次のクラスで私が授業をすることになりました。
その私の授業を見てさらにその先生が別のクラスで授業をするってんだからもう至れり尽くせりの授業研です。
本来業務以外でそんな作戦を練っている二人を応援してくれたのが学校長でした。
私の授業の時には参観にまで来てくれました

1年生の時に全クラス授業を持っていた今の3年生です。
「なんでこの先生が授業を・・・」と思ったかも知れませんが、授業が進めば違和感なんかありません。(と思います)

久しぶりに授業をして「ああ自分は美術の授業が好きなんだなあ」と再認識した次第。

  


posted by kazyhazy at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。