2012年10月20日

冬の大会のフライヤー

winter.JPG
冬の大会のフライヤー印刷が完了しました。
もうすぐ県内の各中学校に届くと思います。

すっかりWeb入稿に慣れてしまいました。
パソコンでデザインして、そのパソコンで入稿して
しばらくしたら宅配で届くという便利さ!
プリンタや印刷機を一度も使わずに、安く仕上がるんだから大したもんです。

「展開を予想させない授業が、生徒に発想と学びをもたらす」
・・・な〜んて言葉を入れてみました。
ここんところ私がプッシュしているアレです。
こういう実践をきっかけに、本当に学びのある美術の授業が広まればいいなあ、と考えています。

自分にとっては20年前から取り組んでいる課題なんですが
時代が私に追いついてきたようで(笑)
結構手応えを感じています。


posted by kazyhazy at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。