2012年06月16日

2種類の配布フライヤが同時に届く

6月19日に滋賀中美連の研究授業 兼 役員会があるので、それに間に合うように発注していたフライヤが届きます。夏期研究会のフライヤです。
poster.JPG
このブログの過去記事で言うと材料体験のシリーズに関わってくると思うのですが、対話による「表現」とも言うべき授業形態について扱うので、自分で企画しておきながら楽しみな内容になっております。
対話による鑑賞が、あらかじめ決められたゴールに向けて誘導するのではない、本来的な「生きた」学習のスタイルを提案しているのに呼応して、最近私が強く推進しようとしている表現における学習のスタイルです。
(マイブームというやつですか)
私にその影響を与えてくれた大阪教育大学の佐藤賢司先生を講師にお迎えするのでありまする。

もう一枚はこれです。(裏面ですが)
249194_315691381849030_775054371_n.jpg
今「中学校美術Q&A」を近畿の主だった都市へ配布する算段を付けている最中で、(そちらも忙しくてブログの更新が遅れているのですが)他府県だけではなくもちろん滋賀県にも送らなければいけません。

・・・ということで6月19日に同時に発送できるように、両方のフライヤが近日中に我が家に届く予定なのであります。


posted by kazyhazy at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。