2012年05月16日

web「中学校美術」in 大阪 情報(2)

jhsart.JPG
これも正式アナウンスじゃないんですけど、すこし情報を流しますね。
■8月11日(土)に、滋賀大学の新関伸也先生の講演を予定しています。
新関先生と言えば、今話題のこれですよね!
IMG_0684.jpg
この冊子をまとめられた研究メンバーの中心人物です。
かつては中学校教諭として教鞭をとっておられ、今では大学でも一線で活躍しておられます。だから私たち中学校現場の実情も理解していただいた上での講演になるのではないかと期待しています。

■8月12日(日)には岡山大学の大橋功先生の講演を予定しています。大橋先生も、ご存知とは思いますが中学校経験のある先生で、北海道の山崎先生との親交も深く、今回の開催に尽力いただいている方です。
日本美術教育学会を始め、多くの研究会で中心的な役割を果たされているだけではなく、幼児教育にも造詣が深く、造形教育がもたらす「学び」について語ってもらえるのではないかと期待しています。

さあ!目が離せなくなってきましたね!



posted by kazyhazy at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。