2012年05月08日

材料体験(4)

今日も破壊活動に邁進する生徒達です。
特に今日のクラスは良かった。
普段美術が苦手そうにしている生徒達も生き生きと活動していました。
IMG_0713.jpg
ブログを今のURLに引っ越したせいか、古い記事は画像が見られないことが多いので、過去記事でも紹介したこの授業を少し紹介します。
これは「未来に発見される我々の化石」というテーマで生徒に提示する授業です。遠い未来に、2012年の我々の生活が化石として発見されたら・・・・ということを想像しながら作る楽しい活動です。
技能的には難しくないのですが、主題が社会的でジャンクアートなので中学3年生で扱っています。(某教科書に付いている指導資料の中にも載っています。)

2年生の時に中だるみかな?という雰囲気もあった学年ですが、その学年に所属となって今は全クラスを担当させてもらっています。生徒達もこの題材で一気にスイッチが入ったように活動しています。


posted by kazyhazy at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。