2011年11月25日

図工美術の日(その6)

図工美術の日はもう過ぎたのですが、
普段過ごしていて、これは使えるかな?と思いついたことをメモするようにしています。
今制作中なのはこんなのです。
day_of_art08.jpg
故、亀倉雄策氏の名作を使っています。
(そのことをポスターの中で小さな字で明記してあります)

day_of_art09.jpg

塾が作った「主要5教科」とか「副教科」なんて用語に反発してみました。
学問の世界では5教科のような学習は基礎研究なんて言われ方をすることもあり、道徳を頂点とした教育の体系の中でも最下層に位置しています。

ポスターに入れる文言をこの場で募集したけど
「ポスターが欲しい」
という応募だけは沢山いただいて、文言はゼロでした。

けど一度作ると色々とアイデアが浮かんでくるモノですね。

まだもう少しアイデアのストックがあるので、図工美術の日に関係なくボチボチ作っていこうかななんて考えているところです。


posted by kazyhazy at 23:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 美術教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梶岡さん、超うれしい!
この言葉もいいなあ。そして「図工美術の日」がシリーズの6回目!ブラボーです。
Posted by 山崎正明 at 2011年11月26日 20:45
またまた感動してしまいました。ポスターほしいです!!(いつでもいいです。)今までのものはパウチして美術室の扉前に飾っていたら、いつの間にか廊下のコーナーに移動され、もっと生徒の目につく位置に飾ってもらえてます。嬉しいです!!木刈中は、学習については子どもたちかなり成績に敏感になっているので、この下のポスターは、子どもたちの心に響くことでしょう。
Posted by 木刈中影山です at 2011年11月27日 17:11
大人に向けての発信ですね。送付いただいたポスター掲示、ラミネート加工して活用させていただいています。
3年生の一部の生徒たちが、うーん奥深いとぶつぶついいながら、ポスターの文章読み取っていました(報告まで)
Posted by haku at 2011年11月27日 21:35
先生方、コメントとポスターの活用ありがとうございます。私よりも有意義に使っていただいているのではないでしょうか。最新作は誤字もあるのでコピーしないで下さいね。
Posted by かじおか at 2011年11月29日 12:13
阪神ジュベナイルフィリーズ 最新情報をもとにオッズに惑わされない独自の予想法で万馬券を掴みとれ!競馬歴の長い人も必見の誰もが驚く枠馬を大公開!
Posted by 阪神ジュベナイルフィリーズ at 2011年12月04日 00:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。