2011年08月24日

レッジョエミリアin京都!

東京で開催され、行きたいと思いながら行けなかった
「驚くべき学びの世界」展京都にやってくる!!
odorokubeki.jpg
たまたま学会で出会った長瀬拓也さんのFacebookウォールに(twitter投稿かな?)このポスターが写っていて、検索をかけたら見つけましたよHPを!!

ありがとう!長瀬君!


posted by kazyhazy at 21:53| Comment(4) | TrackBack(2) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとだー。すでに出向いてきた者の感想として、事前に図録購入して読んでいくといいですよ。なお、図録は書籍としてア☆ゾン、セブンネット等で取り扱い販売しています。
Posted by Haku at 2011年08月26日 06:56
そうか、先に本を買うべきなのか。貴重な情報ありがとうございました。
Posted by かじおか at 2011年08月27日 09:20
初めてコメントさせていただきます。
私「驚くべき学びの世界展」実行委員会メンバーです。このように記事にしていただき本当にありがとうございます。私共実行委員会はこの展示会を何とか関西で開催したいと願うものが集い、全てボランティア活動で運営しております。多くの皆さまに楽しんでいただければと願い、日々奮闘中でございます。
図録は実行委員会でも販売しておりまして、収益をすべて運営費とさせていただいております。もし、図録の購入されるのでしたら、実行委員会からの購入もご検討いただけると幸いです。
「驚くべき学びの世界展」in京都にお越しいただけますことを、実行委員会一同、お待ち申しあげております。どうぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by hiraoka at 2011年08月28日 03:21
よかったです。
僕も図録買おうかな。
Posted by ながたく at 2011年09月01日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「驚くべき学びの世界展」(その1)
Excerpt:  イタリアの幼児教育 レッジョエミリアの教育を紹介する展覧会「驚くべき学びの世界展」を見てきました。  展覧会場では、レッジョの子どもたちが学んでいる様子をビデオで紹介していました。合計すると5時間..
Weblog: 美術と自然と教育と
Tracked: 2011-08-28 14:53

レッジョエミリアの幼児教育DVDあり!
Excerpt:  梶岡先生のブログから、今年ワタリウム美術館で開催されていた『レッジョエミリアの幼児教育』が、京都でも開催されることが記されていました。ワタリウム美術館で開催されていた期間に比べると、会期期間は短いよ..
Weblog: つくること みること かんがえること
Tracked: 2011-09-02 19:53
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。