2011年07月23日

美術教育三昧

夏休みに入ってどんな生活をしているかというと
まず、昼間は一日中美術部です。

bijutubu6.jpg
県内の展覧会の出品が近いので、大勢の生徒が作品に取り組んでいます。

それ以外の時間は、ご存知の通り「学び研」滋賀大会関係です。事務局長として文書を作り、イラストレータも使い、プレゼンも作り、打ち合わせをして、全国にメールを何通も打つという毎日です。

さらに、外部から頼まれていた美術教育関係の原稿を2つほど仕上げました。
これは文字(文章)の原稿なんですけど、DTPの仕事依頼もありました。

今度の学び研(滋賀)には幼稚園の先生方にも多数協力していただくので、作ったポスターをこの場で公開して、どどーんと宣伝してしまいましょう。
zenyou.jpg

学び研の後に控える「日本美術教育学会」のことは今は後回しですが、
どうですか、美術教育三昧の日々でしょう?


posted by kazyhazy at 00:14| Comment(3) | TrackBack(0) | DTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
部活指導お疲れ様です。

印旛の方も9月に郡展があるんで、部員たちを集めてやってますが半日です。1日やってるんですね。刺激になります。学び研も楽しみですが、部展も楽しみにしています。子どもたちにもよろしく伝えて下さい。
Posted by 木刈中 影山です at 2011年07月25日 21:00
部活指導お疲れ様です。

印旛の方も9月に郡展があるんで、部員たちを集めてやってますが半日です。1日やってるんですね。刺激になります。学び研も楽しみですが、部展も楽しみにしています。子どもたちにもよろしく伝えて下さい。
Posted by 木刈中 影山です at 2011年07月25日 21:02
コメントありがとうございます。一日中やっているのは、県内展の締め切りが近いのに、間に合っていないからです(笑)
Posted by かじおか at 2011年07月25日 21:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。