2010年03月09日

卒業制作の展示開始

<色:#006600>ずいぶんとご無沙汰してしまいました。
今日は公立入試の日。
今日が終わって<色:#ff6600>一段落と言うことで
久しぶりのエントリーとあいなりましたり。

3年間このブログで紹介してきた生徒達の卒業が近づき
ちょっと<色:#ff6600>感無量という状態です。

集大成とも言える卒業制作。

今年から体育館に入場するときの
通路となる場所に<色:#ff6600>展示して貰えるようになりました

昨年までは美術室の周辺の壁で
細々とお茶を濁していたのが

これで来賓・保護者にも見て貰えるような展示へと昇格しました。

3年間、全てここのブログで紹介してきた授業で育ててきた生徒の作品ですから
うれしさも「ひとしお」でごじゃりまする。


posted by kazyhazy at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生徒Kと書けるのも、これが最後かもしれませんね。
と思うと、本当に3年間ってあっという間でした。
何度も言いますが、梶岡先生が1年のとき担任してくれてた事を昨日のように思い出せます。

あたしもようやく今日最後の受験が終わり、PCも許してもらえるようになりました。
また覗きにきますねー!

あ。卒業制作やらな。←
Posted by 生徒 K at 2010年03月09日 22:07
<色:#006600>何となく今日コメントを入れてくれるような気がしていました。
<span style="color: #ff6600;">生徒Kと書けるのも、これが最後</span>・・・なんてことは無いでしょう。
逆に中学校で話をする機会が無くなる分、ここが貴重になるんじゃない?
入試の前日、校門前で<span style="color: #ff6600;">精一杯パワーを送った</span>つもりだけど、入試はどうだったのかな?</色>
Posted by kajioka at 2010年03月09日 22:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。