2008年04月13日

土日の仕事

<色:#006600>うむむむ
この土日も、仕事三昧だった。

子どもが小さいこともあるし、自分の意地もあるので
学校に出かけて仕事をすることはめったにない

部活でさえ土日にやることを許せないたちなので。
(あれって職業というものをある意味で侮辱してること)

好きでやってる人の中には、休日の趣味も兼ねている人もいるかもしれないけど
全職員が強制的に顧問を持たされる割に、勤務条件の上で人権侵害されてるよなあ。

「中学校から部活が無くなれば、中学校のいろんな問題が解決する」
という爆弾発言をはいた教育委員会の先輩がいたけど、
それを聞いた時は
そんなのありえないだろう」とか
部活があるから生きる子もいるし、生徒指導上の意義もある
な〜んてことを考えた。

ここをお読みの方も同感なんじゃないですか?

少し勉強して視点が広がったり、知らなかった事を知った今では
「ああ、あの頃は誤解していたんだ」と思い知った。
<色:#006600>まあ、この考えを強制するつもりがないので、これ以上は書かないが、やり方は考えていかなければならないだろう。

ともに運動部を持たされた教師夫婦が夏休みの大会中、自分の子供が小学生だった場合、小学校は夏休みでほったらかし。土日に試合が入れば保育園も学童保育も休みなので預けるところがない。

職業という枠を逸脱してる分、システムとして破綻してますよね。

こんな矛盾は枚挙にいとまがない。他にいくつでも例を挙げられそう。

学校にもよるんだけど、部活の位置づけをはっきりさせていない学校に赴任すると
本当に犯罪的な迷惑をこうむります。


posted by kazyhazy at 21:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごもっともな意見です。部活動強豪チーム=家庭崩壊ともなりかねません。部活動の開設に反対はしませんが,土・日出勤や仕事に支障をきたす部活動はゴメン被りたいです。
私はまだ外部コーチと連携とれているだけましかなぁ・・・と思います。新年度はじまりバタバタです。魂抜け,本日はさすがにさっさと退勤してきました。ふぅビール?
Posted by hakusuke at 2008年04月14日 18:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。