2008年04月03日

始まってしまいました(2)

<色:#006600>新年度がはじまって、はや3日。
会議&会議で次々と色々なことが決まっていきます。

中学2年生の所属であることが決まり…
学級担任をすることが決まり…
受け持つ生徒の顔ぶれもわかり…

2年生の全8クラス(!)と3年生5クラスの美術を持つことが決まり
選択教科や部活動の担当も決まりました。

春休み中なので、昼食も新しい先生を誘ってノンビリと外食です。

昼過ぎに学校へ帰ってきたら、机の上にメモが…!
<色:#ff6600>「昼食から帰ったら校長室に来てください」

……なんだ?
いったい何なんだ?俺が何をした?<色:#006600>校長室をノックして入ると
学校長から折り入ってお願いがあるという。

どきっ

要するに
「研究主任を引き受けてくれないか?」
という話。

おいおい。順番が違うだろう。
研究主任なんて大事な役職は、教務や生徒指導主事の次くらいに決まってから
学校全体の運営を考えるんとちゃう?

これを読んでる他府県の人から見たら
「校内研がほとんど重視されない大津の中学校」という地域性が奇異に映るでしょうね。

小学校の先生は違うかもしれないけど、
普通、中学校では研究主任が学級担任は兼ねないし
いろんな事が決まった後から任命するなんてありえないんじゃないでしょうか?

まあ、そんなに腹を立てているわけではないですが
研究主任以外にも、もうひとつ別の仕事
「ぜひ君にやってほしい」という感じでしたが
(研究主任だけで)十分すぎるので、そちらはお断りして
結局主任の方は引き受けましたとさ。

なかなか美術教育の方には専念させてもらえませんねえ(あたり前か)


posted by kazyhazy at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですか。研究主任。。。こちらは27歳の教諭4年目の生徒指導主事兼担任もきまりました。研究主任も担任兼ですね。小規模校だから,しょうがないのかもしれません。大幅の職員異動で,とてつもない校内人事となりました。はははは・・・・。
只今職員室生徒シャットアウト状態です。生徒たちの学級担任予想をきいていると失笑してしまう。ちなみに私は免許外体育指導になります。
Posted by hakusuke at 2008年04月03日 20:14
いずこも大変ですねえ。
今年は長男は小学校で妹が保育園という
両方「おむかえ」という状態にくわえ、
ワイフが中3の担任という最悪の事態。
どうなることやら。とほほ。

ちなみに大津市は、免許外教科が禁止されています。
Posted by かじおか at 2008年04月04日 20:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。