2008年03月28日

学年末の美術室(2)

<色:#006600>今日も続けています。<色:#ff6600>準備室の大掃除
要録もできていたので
それをいいことに
ほとんど一日中やってたと言っても過言ではない…というほど準備室にいました。(笑)

しかしまあ、昨日よりも確実に汚くなりました。

乱れているものを整理収納しているのではないのです。
今まで「手つかず」だったところを発掘しているのです。

気分はもう考古学の世界です。

とりあえず」という感じで置いておかれたものを出したり、封印されていた棚を開けたり、奥の方に追いやられているものを表舞台に出してくるという作業だったので、昨日よりも散らかりつつあります

ちょっと気が滅入ることがあったので、もう半分ヤケです。<色:#006600>…というのも、企画運営会議があって、次年度の構想が話し合われているのですが、
なんかうんざりするような話題ばかりです。

ただでさえ、将来的に選択美術が無くなることがショックなのに、文化祭からも撤退が決まってしまいました。
(文化祭は合唱コンクール1本に絞られるのです。)

授業の作品や美術部の作品は細々と展示されますが、学級対抗で取り組むような展示物や体育大会の応援旗などの制作物が一切ない学校になってしまいました。(過去形)

美術や技術が得意な生徒が、学級で力を発揮する機会が失われただけでなく、一般の生徒にとっても美術が、普段の生活に関係のない、週に1時間だけ出会う特殊な領域になろうとしているのです。

あ〜あ 気が滅入る。


posted by kazyhazy at 22:34| Comment(1) | TrackBack(1) | 美術教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
運営会議でうんざりですか。確かに,文化祭撤退決定は,切ないですね。生徒とのかかわりが,授業だけだと業務的?事務的なかかわりになりそうです。4月8日以降,エントリーします。美術は時数が少ないから,予想はしていましたが免許外指導者となります。

この記事に関して,TBしたのですが・・・時間かかるのかもしれませんねぇ?
Posted by hakusuke at 2008年03月29日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

http://hakusuke.exblog.jp/6952408" target="_blank" rel="nofollow">美術準備室は未知の世界?
Excerpt: こちらの先生は,要録提出が終わった!とエントリーしていますが・・・。羨ましい。私は,慣れない2,5のペンで勝負です。  申し訳ありません!1学年主任!!私は,まだ書き終えていません。(威張ることでも..
Weblog: つくること みること かんがえること
Tracked: 2008-03-30 20:17
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。