2008年03月06日

「ZOKU」読了

<色:#006600>ベストセラー作家、森 博嗣氏の「ZOKU」を読了しました。

氏の本は殆んどすべて読んでいるという感じで、要するに好きなのですが、さすがは某理系大学の先生。
読んでいて「はっ」とさせられる文章によく出会います。

中身は結構読みやすい物語(小説)なのですが、論文に引用したくなるようなフレーズも多々あって、自分の研究にも重なる部分があってエッセイも含めてよく読んでいます。

この本は、おちゃらけたストーリーなのですが、中の物語の一部に、「日文の図工の教科書」の各章題にあわせて犯行が繰り返されるというシーンなんかも出てきます。(笑)

それもそのはずで、作者は大の工作好き。小説だけではなく工作の本も出版しておられるほど。

滝澤 俊さんの「美術教育を推進するために」にも(赤い矢印のところ)に森氏のブログがリンクされているのを見つけてしまいました。

(さすがに抜かりが無いですね!)

今度、押井 守監督で映画化される「スカイクロラ」も氏の原作です。


posted by kazyhazy at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。