2008年01月14日

DTPのススメ(3)

<色:#006600>ちょー久しぶりの「DTPのススメ」シリーズです。

「おいおい、中途半端になってるここ最近のエントリーの続きはどうした?」
と言われそうですが、そんなこと言ってくれるよっぽどの愛読者もマレなので、気にしないでいきたいと思います。へっへっへ。

実は最近の話題の続きと言えば続きなのです。

実は先日大阪へ行った話を前半だけ(リンク)書きました。その時に打ち合わせも兼ねてて、いっぱいお仕事をもらいました。わーい(涙)

そのお仕事のひとつがコレ。

今日はまたまた「Adobeさまさま」の日。
イラストレータにフォトショップにインデザインをフル活用した幸せな一日。
わーい(涙)

この画像は表紙だけですので、中身の原稿もやりました。やりましたとも!!(涙)

そしてこの表紙の研究大会こそ、最近この場を借りてサンザン語っている第34回滋賀県中学校美術教育研究大会なのであ〜る。

ね?唐突な話題ではなく、最近の話題にリンクしまくりでしょ?


posted by kazyhazy at 22:04| Comment(3) | TrackBack(0) | DTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
InDesign だけは、私もまだ使ったことがありません。
どんな機能があるのですか?
Posted by Y.Mochizuki at 2008年01月15日 04:58
イラストレータに複数ページが付いたような感じでしょうか。
 描画機能やエフェクト効果は少ないですが、複数ページに共通するパターンの共有や、なによりも文字組みが抜群に美しいし細かな設定ができます。
 3つのソフトを行ったり来たりせなあかんのが難点ですが、それぞれがプロ仕様の専門ソフトなので仕方がありません。
Posted by かじおか at 2008年01月15日 18:30
そうですね。
私も写真処理はPhotoshop
印刷用の版作りはIllustlator
と使い分けています。
Posted by Y.Mochizuki at 2008年01月15日 20:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。