2007年10月06日

iPod touch発売と教育

<色:#006600>先ほどの投稿の続きではないんですが、ネットのニュースで「iPod touch」の発売を知りました。その様子(ニュース)はここで確認ができると思います。iPhoneを知ったときも驚きましたが、まったくApple社には脱帽です。
 その独創性や発想、デザインや創造力など、美術教育との関連をどうしても考えてしまいます。絵を上手に描かせる技術を教えるのが我々の仕事か?否!
 こういう方面で活躍できる人材というのも、めざす生徒像のひとつに加えてみると、自分の授業に対する戒めになります。
 興味お持ちの方は、どんな製品なのか、Apple社HPのここでムービーをみてください!。(ちょっと興奮気味)


posted by kazyhazy at 19:30| Comment(3) | TrackBack(0) | プロダクトデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
内容で注目してしまいました。

iPodTouch さっそく使っています。
3代目のiPod なのですが、
Mac もデザインよいですね。
<a href="http://mochizuki.la.coocan.jp/blog/" target="_blank">
http://mochizuki.la.coocan.jp/blog/</a>
<a href="http://www.mochizuki.net/" target="_blank">http://www.mochizuki.net/</a>
Posted by Y.Mochizuki at 2007年10月06日 19:18
コメント第1号ありがとうございます。しかもMochizuki先生ではないですか。こちらからは一方的に知っておりました。(Blogを拝見させてもらっておりました。)さっそくお使いとのこと。うらやましいです。
Posted by kazyhazy at 2007年10月06日 22:26
blog 読んでいただいているとのこと、
ありがとうございます。

私もまだまだ勉強中ですので、
いろいろと教えてください。
Posted by Y.Mochizuki at 2007年10月08日 18:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。